Twitchでの配信を収益化する条件を徹底解説!収益化するためのコツも含めて紹介

最終更新 2024-04-12
Twitchで収益化する条件

目次

Twitchで収益化する4つの条件

Twitchで収益を上げる方法はいくつかありますが、最も代表的なのが「アフィリエイトプログラム」です。アフィリエイトプログラムは配信者が収益化に足を踏み入れるのに最適な方法と言えるでしょう。Twitchアフィリエイトプログラムへの参加は、以下の条件を満たすことによって可能になります。

  1. 過去30日間で計500分以上の配信を行う
  2. 過去30日間で7日以上の配信を行う
  3. 過去30日間で3人以上の同時視聴を達成する
  4. 50人以上のフォロワーがいる

これらの条件を満たすことで、Twitchアフィリエイトプログラムへの参加が可能となります。この記事ではアフィリエイトプログラムでの収益化について解説していきます。この情報を知ることで、配信者として長く活動できるようになるでしょう。

Twitchで収益化する方法を紹介

アフィリエイトプログラムで利用できる収益化機能

Twitchのアフィリエイトプログラムに参加すると、さまざまな収益化機能を利用することができます。ここからはアフィリエイトプログラムの収益化機能について解説していきます。

ビッツ

1.ビッツ
収益化機能の中でも特に注目されるのが「ビッツ」という機能です。ビッツはTwitch上での通貨であり、視聴者が配信者に対してサポートを示すための手段として使用されます。視聴者は実際のお金を使ってビッツを購入し、好きな配信者に対してビッツを「投げ銭」として送れます。

Twitchの投げ銭のやり方を解説!ビッツの購入方法やチアー禁止配信についても紹介

配信者にとってビッツは収益の源泉です。投げ銭されたビッツは最終的には現金に換金され、配信者の収入となるのです。ビッツを用いた収益化は、視聴者が積極的に配信者を支援したいと感じる瞬間に貢献できる点で、非常に効果的なシステムと言えるでしょう。Twitchのビッツの値段や購入方法はこちらの記事で紹介しておりますので、気になる方はチェックしてください。

Twitchのビッツとは?値段や購入方法・配信者がビッツを受け取った場合の収益も解説

サブスクライブ

2.サブスク

Twitchでのサブスクライブは、視聴者が特定の配信者のチャンネルを有料で定期購読することを意味します。サブスクライブによって、視聴者はそのチャンネル専用のエモートやチャットバッジ、さらには限定コンテンツなどの特典を受け取れます。配信者にとっては、サブスクライブは安定した収入源となり、ファンやコミュニティとの結びつきを強化する手段となるでしょう。サブスクリプションは通常、月額料金で提供され、視聴者は一か月ごと、または複数月のプランを選択して支払えます。

広告収入

Twitchのアフィリエイトまたはパートナープログラムの一員となると、配信者は自身のチャンネルで広告を表示することで収益を得られます。配信中や配信の間に挿入されるこれらの広告からの収益は、表示された広告の数や種類、視聴者数によって異なります。配信者は広告をいつ、どのように表示するかをある程度コントロールでき、その結果として得られる収入は放送内容や放送時間に応じて変わります。広告収入はより多くの収益を上げるための重要な要素です。

パートナープログラムへのレベルアップ

Twitchのパートナープログラムは、より経験豊富な配信者向けのプログラムであり、アフィリエイトプログラムよりも高度な収益化機能が特徴です。パートナープログラムへの参加条件はアフィリエイトプログラムよりも厳しく設定されており、より多くのフォロワーと一貫した配信活動が求められます。

パートナープログラムに参加する4つの条件

まずはパートナープログラムに参加する4つの条件を知りましょう。4つの条件は以下の通りです。

  • Twitch内タスクの「パートナーへの道」のアチーブメントを完了していること
  • 大規模かつエンゲージメントが高い視聴者がいること
  • 他のサービスでの大きなフォロワー層があること
  • Twitchのルールに違反していないこと

Twitchのパートナープログラムに参加するための条件は、プラットフォーム上での成功と持続可能な成長を目指すクリエイターにとって重要なガイドラインです。これらの条件を満たすことにより、クリエイターはTwitchコミュニティ内での自身の地位を確立し、より多くのリソースとサポートを受けることが可能になります。

別途クリアする必要がある”パートナーへの道”の3つの条件

Twitchのパートナープログラムは、ストリーミングキャリアを次のレベルに進めたい配信者のためのものであり、そのためには特定の条件を満たす必要があります。まず、配信者はTwitch内の「パートナーへの道」というアチーブメントを完了している必要があります。これには、以下の3つの目標達成が必要です。

  • 過去30日間で25時間以上の配信を行う
  • 過去30日間で12日以上配信する
  • 過去30日間で平均75人以上の同時視聴者数を獲得する

次に、大規模でエンゲージメントの高いファンを持つことが重要です。さらに、他のソーシャルメディアプラットフォームやサービスで大きなフォロワー層や影響力を持っていることも評価の対象となります。これにより、配信者が多くのプラットフォームで影響力を持っているかをTwitchは判断します。最後に、Twitchのコミュニティガイドラインや利用規約に準拠し、著作権法を守り、ハラスメントや差別的な行動を避けることが求められます。これらのルールを守ることは、パートナーとしての信頼性と専門性を示すために不可欠です。

パートナープログラムでのみ使用できる機能

Twitchのパートナープログラムでは、アフィリエイトプログラムのメンバーには提供されない特別な機能を利用できます。これらの機能は、配信者が視聴者との関係を深め、収益を増やすために設計されている制度です。

カスタムCheeringスタンプ

カスタムCheeringスタンプはパートナープログラムのメンバーが自身のチャンネルで使用できる特別な機能です。配信者はこの機能を使って、自身のブランドやキャラクターに合わせた独自のCheeringスタンプを作成し、視聴者がビッツを使用して応援する際にこれらのスタンプを使用できるようになります。これにより、放送中の楽しさが増し、視聴者とのつながりが強化されるでしょう。

サブスクスタンプを最大60個アンロック可能

パートナーの配信者は、サブスクリプションスタンプを最大60個までアンロック可能です。これは、サブスクライバー専用のエモートとして機能し、よりコメントを促せます。これらの追加スタンプは、チャンネルのサブスクリプションレベルが上がるにつれて解放され、配信者がより多くのクリエイティブなエモートをコミュニティに提供できるようになります。この機能により、配信者はサブスクライバーに対してより多くの報酬と特典を提供でき、より多くの視聴者に楽しんで貰える配信になるでしょう。

その他、便利なパートナー機能

その他にも便利な機能があります。便利な機能を一覧表にしましたので、こちらも合わせてご覧ください。

全てのユーザー Twitchアフィリエイト Twitchパートナー
チャンネルポイント
アンケート
フォロワー向けにストーリーを作成
サブスクライバー向けにストーリーを作成
配信チームの作成
インスタントスタンプアップロードへのアクセス
プレフィックスの変更 名前の変更1回につき1回のみ 60日間に1回
カスタマーサービス 通常のサポート 通常のサポート 優先パートナーサポート
認証済チャンネルバッジ

Twitchで稼ぐにはリスナーを増やす必要がある

リスナーを増やすためのコツ

リスナーを増やさなければ、アフィリエイトプログラムやパートナープログラムに参加することはできません。ここからはリスナーを増やすためのコツを見ていきましょう。

ゲーム配信で人が来ない原因と、視聴者を増やすコツ

可能な限り毎日配信(動画投稿)を行う

リスナーを増やすためには、可能な限り毎日配信(動画投稿)を行うことが重要です。これにより、視聴者との接点を増やし、チャンネルへの定期的な視聴回数を確保できます。Twitchのパートナープログラムの基準にもあるように、30日間で25時間以上の配信と30日間のうち12日間の配信を目標として設定すると良いでしょう。積極的に配信することで、視聴者が定期的にチャンネルを訪れる理由になります。

SNSで発信を行う

リスナーを増やすためには、SNSでの発信も非常に重要です。自身の活動に適したSNSを見極め、そのプラットフォームで積極的に活動しましょう。X(旧Twitter)やInstagram、Bluesky、Threadsなど、さまざまなSNSが存在し、それぞれ特色があります。例えば、ビジュアルコンテンツを強調したいならInstagramが、リアルタイムの交流を重視するならXやBlueskyがおすすめです。自身の配信活動に合わせて、SNSを選びましょう。

定期的にコラボ配信を行う

定期的にコラボ配信を行うことは、リスナーを増やす有効な戦略です。これにより、配信者は互いのファンベースにアクセスし、新しい視聴者を引きつけることができます。コラボを最大限に活用するには、相手との相性や共通の目標を考慮し、視聴者にとって価値あるコンテンツを生み出すことが重要です。異なる分野の配信者と協力することで、通常は見に来てくれない視聴者層がファンになってもらえる可能性があります。また、コラボは単発のイベントに留まらず、定期的に行うことで視聴者の期待感を高め、チャンネルに定期的に戻ってくる理由にもなるでしょう。

コラボ配信で使えるVDO.Ninja(旧OBS.Ninja)とは?

配信時間をできるだけ固定する

配信時間をできるだけ固定することは、リスナー数を増やす上で効果的な手段です。定期的な配信スケジュールによって、視聴者はいつあなたの配信を見ることができるかを把握しやすくなります。また、視聴者がチャンネルに訪れる習慣を作るのにも役立つでしょう。特にゴールデンタイムの20時から23時からがおすすめです。この時間帯は多くの視聴者がオンラインになり、視聴する可能性が高いため、配信者にとって最もリスナーに見てもらいやすくなります。

有名タイトルを選び、ジャンルを固定する

有名タイトルを選び、ジャンルを固定することはリスナー数を増やすための重要な戦略です。多くの人がすでに興味を持っている有名なゲームや最新のタイトルを配信することで、自然と視聴者の注目を集められます。有名ゲームは既に一定のファンベースを持っているため、関連するキーワード検索やプラットフォーム内でのおすすめにより、新しい視聴者を引きつけやすくなります。

コメントを拾うように心掛ける

リスナーとの関わりを深め、チャンネルの活性化を図るためには、コメントを拾うように心掛けることが重要です。視聴者からのフィードバックやコメントに反応し、返事をすることで、視聴者は自分が見てもらっていると感じ、配信への関与を深めます。これはコミュニティの一体感を高め、視聴者が次回も配信を見たくなるような動機づけになるでしょう。

Twitchでの収益化を目指した配信活動を意識しよう

Twitchで収益化を目指した配信活動を意識することは、配信者としての成功に直結します。まずは、Twitchで収益化を目指すにはアフィリエイトプログラムとパートナープログラムに参加することが大前提です。それぞれのプログラムに参加するには、一定の配信時間とフォロワーが必要です。そのため、まずは配信活動をしながらフォロワーを増やしていきましょう。効率的にフォロワーを増やすには規則正しい配信スケジュールを設定したり、放送中に視聴者のコメントを拾い、反応することが不可欠です。そして、コンテンツの質にも注力し、視聴者の興味を引きつけ維持できる魅力的なコンテンツを提供し続けましょう。ただ、収益化するには時間がかかるので、収益化を狙うなら根気強く続ける努力がなにより必要です。数日で収益化は難しいので、まずはできることから始めましょう。

YouTubeとTwitchで使える投げ銭ツール「いつでも投げ銭」

CastCraftの「いつでも投げ銭」機能を使えば、YouTube/Twitch視聴者と一緒に楽しみながら収益化できます。

この章ではいつでも投げ銭について詳しく説明していきます。

CastCraft「いつでも投げ銭」を利用するメリット

販売額の9割を毎月受け取れる

毎月、販売した税込額の9割を指定した銀行口座で受け取ることができます。

収益管理

既読管理機能で、読み逃しを防ぐ

配信中、CastCraftのコメビュ機能で配信で行われた投げ銭の情報をダッシュボード上部に固定しておき、読み上げたかどうかの既読管理ができます。

いつでも投げ銭既読管理

それだけでなく、CastCraftのコメビュ機能では、

  • 視聴者の初見判断
  • 全ての視聴者の情報を覚える
  • 視聴者にメモやタグをつけて管理

できるなど、視聴者と配信で向き合うための機能が非常に充実しています。

CastCraftのコメビュ機能

個別メール返信機能で特別な感謝を伝えられる

それぞれの投げ銭に対して、一回だけCastCraftのサーバーからメール個別返信を行えます。配信で伝えきれなかった感謝があるときはメールで伝えましょう。

いつでも投げ銭に返信

個別返信するメールにはボイス・動画・画像等の特典をファイル添付できます。

「ファイルを添付」を選択

棒読みちゃんに投げ銭のメッセージのみ読み上げさせられる

棒読みちゃん連携で、いつでも投げ銭のメッセージのみを読み上げさせられます。
視聴者の名前のみを読み上げるなど、読み上げ内容のカスタマイズもできます。

棒読みちゃんにYouTubeでコメントを読ませる

エフェクトを使った画面演出

CastCraftの画面演出機能であるScreenと連携することで、条件や金額に応じて画面演出を出し分けることができます(Windowsのみ)。

流れ星演出といつでも投げ銭オーバーレイ

Screenを起動しなくても、いつでも投げ銭オーバーレイを設定することで、投げ銭時にメッセージを画面に映し出せます(Win、Mac対応)。

CastCraftのダウンロードページ